スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
::お題:: 一番力を入れる都市の魅力を紹介します♪
【世界1周雑貨バイヤーお題】あなたが一番力を入れる都市の魅力をブログで紹介してください!


私が一番力を入れる国!

メヒコ国旗3

それはもちろん、Viva Mexico~♪



自他共に認めるメキシコ馬鹿でございます!!!
メキシコの事なら、私におまかせください!!!


メキシコを愛してやまないこの私、渡墨回数はナント6回!
ここ3年連続で行くほど大好きな国です!!!
「行く」というより「帰る」場所。里帰りな気分です。

いつもメキシコに行く時は、これまた愛する国3本の指に入る、
グァテマラとキューバもセットで行きます。
このお話もしたくてうずうずしますが、また今度にさせていただきますね☆

メキシコの事を考えただけで恋する乙女の様になってしまう。
胸がワクワクきゅんとして、今すぐアナタの傍に飛んで行きたい。Amor beso
体中の血が沸騰寸前、息づかいも鼻息も荒くなっちゃうわ。


落ち着け、私・・・。



メキシコの魅力


メキシコと聞いてすぐに思い浮かぶのは
『サボテン』『タコス』『ソンブレロ』『マリアッチ』・・・

観光大国としてトップ10入りするメキシコは見どころ満載!
地域によって気温や風習が異なり、一つの国でも様々な顔を見る事が出来ます。

・コロニアル建築
・世界遺産・古代遺跡
・リゾート・ダイビングなどのウォータースポーツ
・料理
・民芸品などの雑貨や民族衣装
・ルチャリブレ
・音楽・芸術・美術などのアート
(フリーダ・カーロ、ルイス・バラガン等)
   ・
   ・
   ・

挙げてみるとキリがないくらい。そりゃもう魅力的過ぎます!
メキシコの魅力を語らせたら三日三晩寝ずに話しても足りないくらいです。


街並や雑貨、生活自体がカラフル
人々は太陽の様な笑顔を浮かべ、
生きる事を心から楽しむ
そんなメキシコに私は魅了される☆



【人が活き活き陽気♪】

人がめちゃくちゃフレンドリー!
目が合っていようがいまいが「Hola!señorita~♪」と話しかけてくる。

メキシコ人は男女共に優しいのです。
地下鉄で大きな荷物を抱えていると、
女性やお年寄りまでもが席を譲ってくれようとする。
私のバックパックを変わりに背負って、
自分の駅とは逆方向なのに最寄りの駅まで案内してくれる。
道に迷っているとすかさず声をかけてくれ、車などで送ってくれる事もある。
とびきりの笑顔でやって来て、さりげない優しさをくれて去って行く。
困っているといつも誰かが助けてくれる。とにかく涙が出ちゃうほど優しいんだ。
これがメキシコを愛している一番の理由

サカテカスソンブレロ



【カラフルワールド♪】

街を歩いていると心の底からダンスしたくなる!
ピンク・黄色・水色・赤と、なんともカラフルな街並。
空の青さと建物と色が対比が美しい。
街並All
グァナファト昼

夜の帳がおりると、宝石箱をひっくり返した様。まるで童話の世界。
グァナファト夜景

街に降りれば、楽団が愛の唄を奏でる。
楽団


メルカドやお土産店には様々なものが並ぶ。
野菜や果物などの食料品や花や日用雑貨。民族雑貨も軒を連ねる。
お店

先住民たちが丁寧につくった天才的な技の商品が並ぶ。
手作りだから少しずつ違う。自分だけのお気に入りの一点が見つかるはず。
手刺繍

ここで一気にメキシコの民芸品を写真で紹介しちゃいます。
メルカドやお土産店にいる気分を味わってくださいね。
街によっておいてある商品が少しずつ違ったり、同じものでも値段がお店によっても異なります。欲しいものが見つかったら何店舗か見比べて買いましょう♪(もちろん値段交渉してね)
雑貨All上
雑貨All下

上の写真は主にサンミゲル・デ・アジェンデ、パツクアロ,オアハカで撮影したものですが、レオンは革製品、プエブラはタイル、タスコはシルバー、サンクリストバル・デ・ラスカサスは琥珀が有名。オアハカ周辺にもブリキや陶器の村があるので、それぞれの街でお気に入りを見つけましょう♪今はペソ安だしメキシコは買い物天国です☆



【料理ももちろん美味しい~♪】

メキシコには各地に郷土料理があります。
・オアハカ→オアハカチーズ
・プエブラ→メキシコ料理の傑作と言われる「モレソース」を用いた料理。
 モレとは柔らかく煮こんだ鶏肉に数種類の唐辛子、ハーブ、アーモンド、チョコレートなどで煮込んだソース。
・ベラクルス→もっとも洗練されたメキシカンシーフード

モーレ料理
左上:モーレ、右上:オアハカモーレ料理『La Olla』チキンモーレ (110ペソ)
左下:プエブラ『Fonda de Santa Clara』Tinga Poblana (100ペソ)
右下:カンクン『El Cejas』Al mojo de ajo (120ペソ)


お洒落なレストランもいいけれど、手軽な屋台飯も美味しい♪
メキシコ人の主食である小麦粉やとうもろこしで作ったトルティーヤをベースにし、
タコス、エンチラーダ、ブリトー、ケサディーヤなど、いろいろな楽しみ方がある。
お手軽ご飯
2段目右;タコス風Bistec (16ペソ)
3段目左:サカテカス『LA CABANA』Bistec Tacos、de Chorizo、de Pastor (各7ペソ)
4段目左:サンミゲル・デ・アジェンデ メルカド Torta Cubana(45ペソ)
4段目右;メキシコシティ『MARISQUERIA EL DELFIN』QUESADILLAS (38ペソ)




【アートの街♪】

メキシコ中部に位置するサンミゲル・デ・アジェンデ。
世界的に有名なアジェンデ芸術大学があり、アメリカ人やカナダ人の芸術家や学生が多く住む。芸術の街と呼ばれるのは多くの画家、彫刻家、陶芸家、写真家がこの学校から育ったかららしい。

修道院だった建物を利用したエルニグロマンテ文化会館では芸術関係の教室を開講している。 ここでは絵画、陶芸、織物、ピアノにギターといろいろな教室がある。ちょうどギターと彫刻の教室を開講していたので、ちょっと覗かせてもらった。 アートな街だけにお洒落なショップが多い。のんびりと暮らしたくなる街。

サンミゲル芸術学校


【遺跡もリゾートもなんでも揃っているメキシコ♪】

世界遺産は2008年までに29件が登録されており、ラテンアメリカで最も世界遺産が多い国。また世界の遺跡保有国は世界125ヵ国ある中で、遺跡数の多さはメキシコはトップ10に入るらしい。メキシコは素晴らしい遺産にも恵まれた国なのです。
Turum
メキシコにある遺跡の中で、最も美しい景色に恵まれた「トゥルム遺跡」

太平洋側にはロスカボス、マサトラン、プエルト・エスコンディート、カリブ海にはメキシコゾートの代表格カンクンがあります。個人的にはイスラ・ムヘーレスというカンクンから30~40分程の沖合に浮かぶ小さな島がお気に入り。太平洋側にあるシポリテ、マスンテ、プエルト・アンヘルも長閑でいいらしいので、次回の里帰り(笑)には訪れてみたいです。
ペリカン縦
プラヤ・デル・カルメン



まだまだメキシコのおすすめは山盛りです!
やっぱり3日3晩あっても足りないくらい。

行く度に増々惹き付けられるメキシコ!
こんなにいろいろ揃って楽しめ国は他にないと思います。
私の中ではNo.1です☆


Viva Viva Mexico~♪


コメント

管理者にだけ表示を許可する

素敵~
素敵な写真のアップ、ありがと~
ほんとにアーティスティックで、カラフルで、元気やパワーをいっぱいもらえそうな国なんだってのが伝わってくるね!
そして、まさしく学生時代からのあなたが持つセンスにぴったりなイメージカラー
と沢山の笑顔たち、大好きになるの、当たり前だわ☆

絶対に、雑貨バイヤーになって、魂のこもった仕事をしてもらいたい。 いやしてもらう!
あなたにやってもらいます!
むっちゃん | URL | 2010/01/29/Fri 13:48 [編集]
嬉しいな♪
むっちゃん

ブログ読んでくれてありがとうね!
見てくれるだけでも有難いというのに、コメントまで頂けて嬉しいよん♪

メキシコは笑顔と色彩の国。
いるだけで元気と幸せをもらえちゃうよ☆

雑貨バイヤーは不合格だったけれど、自力で魂込めた仕事をするよ!
なんてったって、むっちゃんのお墨付きだしねe-348
nico | URL | 2010/02/15/Mon 00:59 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © にじいろ地球さんぽ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。