スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラコルーラの青空市
*11月7日(日)***地球さんぽ13日目/オアハカ8日目(実質レート:1ペソ=6.75円)

オアハカ近郊の村では、Tianguis(ティアンギス)と呼ばれる青空市が定期的に開かれている。先住民のミステコ人やサポテコ人の伝統的な市らしく500年以上もの歴史があるという。

火曜日:Tlacochahuaya(トラコチャワーヤ)
水曜日:Villa de Etla(ビジャ・デ・エトラ)
木曜日:Zaachila(サアチーラ)
金曜日:Ocotlan de Morelos(オコトラン・デ・モレーロス)
土曜日:Mercado de Abastos(オアハカ市内のアバストス市場が賑わう)
日曜日:Tlacolulaトラコルーラ(トラコルーラ)
と、各村でほぼ毎日開催されているのだ。

ティアンギス好きの私はウホウホ! その中でも大規模なティアンギスが開催される、サポテコ人が多く住んでいるトラコルーラのティアンギスに行く事にした。


宿を出てオアハカのソカロからバスターミナルに向かうFrores Magon通りなんだけど、昨年とは大違い!何がどう違うかと言うと、ソカロの周りの道路を許可もなく不法占拠して露店がずらっと営業してるのだ。アクセサリー屋に雑貨や海賊版CDに飲食と何でもある。目についたのは100円SHOPのメキシコ版の10ペソSHOP。旅中の私たちにはほとんど必要ないんだけれど、ついつい買いたくなっちゃったりするのが、10ペソSHOPマジック! SHOPのお兄ちゃん達、カメラを向けると10ペソ看板アピール!かわいいな、おぃ。警察が取り締まっているらしいのだけれど、「自分が法律」なメキシコ人はおかまいなし。警察が注意しようものなら、年季が入ったセニョーラが「何が悪いのよ!」って、くってかかるので警官もたじたじ。逞しく生きているな、メキシコ人よ。
2010.11.07オアハカ01

トラコルーラまでは2等バスターミナルの9番乗り場からミトラ又はトラコルーラ行きのバス(12ペソ)に乗る。大きな買い物かごに戦利品を詰めたセニョーラや元気いっぱいの学生達、私たち以外は生活の足として使っている乗客ばかり。生活感が味わえるバスに乗ると嬉しくなる。子供みたいに一番前の席に飛び乗って、目の前の大きな窓に広がる景色を二人占め出来るのはほくほくだ。オアハカへは何回も来ているけれどトラコルーラへ行くのは初めて。通路を挟んだ隣の席のセルヒオおじさんとおしゃべりしたり、初めて見る流れる景色をワクワクしながら眺め、一時間ほどのバス旅を楽しんだ。
2010.11.07オアハカ02

13:40トラコルーラ到着。降りると下は砂地。舞い散る砂埃にまみれながら、トラコルーラに来た事を実感した。ターミナルからティアンギスは歩いてすぐの場所から始まる。広い通りが街の大きさを物語る。ティアンギスの始まりのお店の看板娘。ポーズまで決めてくれて、muy bonita! この街の人の良さを空気で感じた。幸先よいぞ♪
2010.11.07オアハカ03

今まで行ったメキシコのティアンギスの中で一番大きい。通りの幅が広くて見易いし、いろいろな屋台が並んでいる。どうしても目につくのは食べ物屋台。中でも甘いものにはふらふら~っと足が向かっちゃうのよね。
2010.11.07オアハカ04

Tepache(小10ペソ)を飲んでみる。あっ、これは死者の日にXOXOの街で振る舞われた飲み物だ!パイナップルの皮を発酵させたドリンクらしい。ジュースなんだけど発酵しているせいかアルコールが入っている様に感じるのよね。この錯覚で相方さんは「酔っぱらった」とほんのり薄紅色の頬をしていたけれど、思い込みで酔えるってスゴイ!笑 私もこれから思い込みだけで酔いたいものだ。
2010.11.07オアハカ05

段ボールを日陰にしてシエスタする女の子
2010.11.07オアハカ06

メスカル屋のセニョールが試飲をさせてくれた。王道のメスカルからクリーム入の甘いメスカルまで。クリーム入のものはココナッツやコーヒー、バニラ味などあってどれも美味しい。これが旅の終盤ならば、大人買いしそうだ。
2010.11.07オアハカ07

サンクリスト礼拝堂に行くと楽団の音楽と共にお葬式の行列が。一緒に歩いて行く事に。
2010.11.07オアハカ08


街の外れにある墓地に着くと、メインゲートではなく別の入口へ。小さな教会があり、そこで最後のお祈りらしきものをした後お墓へ向かう。
2010.11.07オアハカ09+

邪魔にならない様に遠くから眺めていたが、手招きされて前の方に呼ばれる。こういう時は写真は控えるが、親族が「撮って」というので少しだけシャッターを切る。大きく深い穴を掘り、そこに棺を入れていた。土葬を目の当たりにするのは初めてだ。その後、掘り起こした土で棺を埋めていく。最後に花環をたてて終了。親族から、オルチャータ(米が主原料の乳白色の飲み物)やメスカルが振る舞われる。この頃には皆さんの顔も笑顔が見え始める。みんなでお酒を酌み交わし、故人を明るく送り出すのがメキシコ。楽団の演奏に合わせて楽しくおしゃべりしたりして時を過ごす。
2010.11.07オアハカ10

メキシコ人相手に思い切り日本語で会話を進める。イェーイ!をひたすら連呼し、ごまかす・笑


既に酔っぱらいのセニョールに囲まれて、「墓地が閉まる時間だから、続きは家で飲もう」と魅力的なお誘い。とっさに「ダメ?」と無言で相方さんの顔を覗き込むと、「バスの時間がなくなるでしょ」とお父さんの様な返事がかえってきた。オアハカから近ければ、絶対に家まで着いて行っちゃうのにな。ちぇっ!と思いつつ、皆さんに別れを告げた。毎回思うけれど、全くの初対面の私たちを昔からの友達の様に誘ってくれる国民性って本当に素敵すぎると思う。しかもお葬式なのに、一緒に楽しく送り出そうとする精神が私がメキシコを好きな理由の1つだと思う。

すっかり夜も更けて、肝心のティアンギスはほとんど終わっていた。そして、MARTIN GONZALEZ市場も閉店で寂しい感じになっていた。ティアンギスは見れなかったけれど、お葬式に参加するチャンスが与えてもられてよかったと思う。ティアンギスはまた今度見にくればいい。「バスがなくなるよ」と不機嫌な相方さんを「大丈夫、大丈夫。no problema」と能天気に落ち着かせ、18:40のバスでトラコルーラを無事に出発(最終は20時近くまであるとの事だけど要確認ね)


19:40オアハカ着。この時期のオアハカは、昼間は半袖でも大丈夫なくらい暖かいけれど、夜になると急に冷え込む。オアハカに着いた頃には、震えるくらいに寒くなっていた。すっかり店も閉まり、薄暗いアバストス市場を歩く。明かりの灯った一軒のマリスコス屋でこんばんはと挨拶をした。なんと、ここには私の大好物のエビのカクテルがあるではないか!むきゃあ~!!! セビッチェのカクテルとは、トマトチリソースにライムを絞りエビ、アボカド、たまねぎ、パクチー等を入れたもの。クラッカーも付いているので付けながら食べるとめちゃめちゃ美味しい。これをメキシコで食べるのが楽しみだった。やっと念願のセビッチェのカクテルに会えたよ。という事で、カクテルの小を注文した。ここのセビッチェはエビだけでなく牡蠣やたこが入っていて贅沢~!でも、私はエビ好きな私はエビだけのカクテルの方が好きかも。一年ぶりのセビッチェは最高に美味しかった 寒さに耐えきれずに早く宿に帰りたかったけれど、ここのセニョールのルイスや、お客さんだか友達だかがみんないい人。(テリー、ハビーその他)食べてすぐに去るはずが、おしゃべりの花が咲く咲く。名前をカタカナで書いてあげたら盛り上がっちゃって、あれもこれもノートに書いてあげた。しかも頼んでもいないのに、ビールやいなごみたいなチョプリン、トルティーヤやアボカド、トマトまでどんどん出て来た。
2010.11.07オアハカ11

22時近くなり、お店も閉店の時間。お会計をしようと思うと、ルイスは「いらない」と言う。「なんで?払うよ」と言うと「いろいろ日本語教えてもらえて嬉しいんだよ」と答えた。こちらこそ、みんなと話せてとても楽しかったし嬉しかったよ。せっかくの気持ちなので有難くご馳走になった。Muchas gracias!!! みんなが市場の周りは危険なので帰り道を心配してくれる。宿まで送ってくれるという人までいた。「家はどこなの?」と聞くと、車で2時間くらいの場所に住んでいると答える。私たちを宿まで送って家に帰る頃には1時過ぎちゃうよ、と思い「大丈夫だから心配しないで」と言って別れた。毎回メキシコに来る度に思うのは、私はメキシコで嫌な思いをした事がない。どころか、いつもいい人たちと出会えて、メキシコに対して良い思い出ばかり。また今日も大好きなメキシコのお友達が増えた。そんな人達と出会えるメキシコが、そしてオアハカの街が大好きだ。
2010.11.07オアハカ12


何故だか、どこの国でも女よりも男にモテる相方さん。サービスカット4連発! オカマちゃんのAlexに何度もkissをされ薔薇の花もプレゼントされていた。羨ましいわ~!きぃ~~~!!(←嘘・笑)
2010.11.07オアハカ13



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 ↑世界一周旅ブログのランキングに参加中♪1日1クリックお願いします☆



コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

Copyright © にじいろ地球さんぽ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。