スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Dia de Muertos
*10月30日(土)~11月1日(月)***5~7日目/パツクアロ→オアハカへ(実質レート:1ペソ=6.75円)

ホテルからはバスターミナルへ行くよりも湖周辺から乗車するのが近い事を前回学習したので、今回はそこからバスに乗車。一気にオアハカまで大移動!

16:10パツクアロ発17:10モレーリア着 (Purhepechas社・32ペソ TV/WCなし)
17:36モレーリア発21:00メキシコ・シティ(西 Observatorio)着 (VIA Plus社・300ペソ TV/WCあり)

荷物検査のセニョールにオレンジを頂いた。Gracias!
このバスもパンとジュース、シリアルサンド付き。ハムマヨネーズが挟んであるクロワッサンの美味しさに感激し、貪り喰らう!
2010.10.30モレーリア→シティ

メキシコ・シティには東西南北4つの方面別にバスターミナルが分かれている。メトロにて東にあるTAPOターミナルに移動。(メトロが2ペソから3ペソに値上がりした事がショックだったけれど、3ペソでも十分安くて有難い。)

オアハカ行きのバスは値段がピンキリ。ADO等の一等バスより少しお安いSUR社のチケットを購入。長期旅なので10ペソでも安い手段を選びたいのだ。時間までファーストフード『Church's Chicken』で夕食。(Pollo×2:49ペソ、Pechuga de Pollo:55ペソ)味は可もなく不可もなく。ファーストフードだし、こんなもんでしょ。
2010.10.31シティ→オアハカ2

昨年のオアハカ行き同様、バスに乗車するまでが戦場だ! 乗り場には人が溢れ、誰もがインド人の様な大荷物。もみくちゃになりながら人をかきわけ前に進む。TAPOターミナルのこの時間は、アジア的熱気が味わえる。これを楽しむ事が出来れば怖いものなし・笑 それでも日本人で女性の私は、乗車時間まで一番前のVIPな位置で(でも、割ともみくちゃ)順番を待てたのでラッキーだった。00:21発が遅れて01:00出発。

01:00メキシコ・シティ(東 TAPO)発07:00オアハカ着(SUR社・300ペソ TV/WCなし)
2010.10.31シティ→オアハカ

SUR社のバスは一等バスターミナルではなく、アバストス市場近くの自社ターミナルに到着する。歩けない距離ではないが、Taxi(35ペソ)で昨年もお世話になった宿に向かう。

夜に備えてシエスタしたり、同じ宿の女の子たちとお話したり、休憩をとった後夕ご飯
『Tico's』のTorta de Milanesa con Quesillo (20ペソ)とTorta de Pollo (18ペソ) 、Agua de Sandia(大・12ペソ)を注文。Tortaにはミラノ風カツレツにトマトやアボカドが挟んであって美味。そして、あまりの美味しさに思わず声をあげたのは生絞りすいかジュース
2010.10.31オアハカ1.jpg

オアハカにある日本人宿『Casa del Cocotero』のオーナー田澤さんに会いに行く。昨年の死者の日に、田澤さんの宿に3泊ほどお世話になった。(その後、今の宿に移動)3部屋のかわいらしい宿だったので、今年は残念ながら予約でいっぱいだった。宿泊は無理だけど、一年ぶりに会いたかった。途中のラソレダー教会。昨年同様、死者の日用に花とキャンドルで階段を飾り付けしてある。夕暮れの空の色とあまりに美しい飾り付けに、ふらふらと立ち寄る。日が暮れて、キャンドルの灯りが暗闇に並ぶ様は圧巻!
2010.10.31オアハカ02

教会広場には、死者の日のオフレンダ(祭壇)も並ぶ。
どれも色とりどりに装飾してあり、とても綺麗で楽しげ!
2010.10.31オアハカ03

ゆっくりと眺めていたかったけれど、おっと!そんな事している場合じゃなかった。歩き出すと、前から田澤さんが歩いてきた。久しぶりなのに全く変わらない姿に嬉しくなった。少しだけ会話を交わし、また会う約束をして別れた。

田澤さんも私たちも、別々だけどXOXOという死者の日で有名な小さな街に夜向かうのだ。死者の日は11月1・2日だけれど、一番盛り上がるのは31日の夜から。これに合わせてパツクアロから大移動して来たのだ。一度宿に戻り、女の子2人組(よっしー&よっちゃん)と一緒にXOXOに向けて出発した。

XOXO行きのバス乗り場まで向かう途中にも、死者の日の飾りやパレードと出会う。
OAXACAの街だけでも、沢山のイベントやパレード、飾り付けを楽しむ事が出来る。
2010.10.31オアハカ04


ラソレダー教会を通ると踊りをやっていた。



XOXOはバス(5ペソ)で15分ほどの隣町。昨年の死者の日も、この街の墓地で夜を明かしたのだ。(2009年の死者の日の様子はこちらをご覧ください。死者の日とは何ぞやという事も記載されています) あまりにも深く胸に残っているXOXOの街に、今年も戻ってくる事が出来た喜びに胸が高鳴った。

お祭り屋台を眺めつつ、途中でつまみ(quesadilla 6ペソ,Tacos×2ペソ)とセルベッサ(15ペソ)を楽しむ。
2010.10.31オアハカ06

今年は例年の倍程の観光客が押し寄せて、小さな街の2つのPanteon(墓地)は歩くのもやっとだった。途中でよっしー&よっちゃんと別れて、相方さんとPanteonをめぐる。あまりの寒さで途中でコーヒーとチーズケーキで暖をとる。この時のおねえちゃんの手作りチーズケーキが最高に美味しかった。褒めまくったらプリンを頂きました!Gracias!!
2010.10.31オアハカ08

昨年の事を思い出しながら、今年も変わらず同じ場所にあるお墓をそれぞれ確認した。昨年のグスターボのお墓に挨拶に行ったりと私自身も一年に一度の故人が戻って来るこの時を偲んだ。お酒と歌で故人を迎えている人たちにメスカルを振る舞われたり、輪に入り一緒にお話をしたりして過ごした。
2010.10.31オアハカ06上2010.10.31オアハカ06下

あっという間に空が白ばんできた。また、今年もここで夜を明かしてしまった。空の白さと比例する様に、常に背後から付いてきた相方さんの顔も、寒さと疲労で血の気を失なっていた。「霊かよ!」とつっこみを入れる私に、「おうちに帰ろう・・・」と弱々しく訴えかける相方さんを連れて、朝の9時半にXOXOのPanteonを後にした。
2010.10.31オアハカ07縦


Panteon(墓地)めぐりはまだまだ続く。。。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 ↑世界一周旅ブログのランキングに参加中♪1日1クリックお願いします☆




コメント

管理者にだけ表示を許可する

いいな!
こんばんわ。久しぶりだね!

元気そうでなにより!
何か見る写真全てが、日本に居ると想像を越える素晴らしさで、凄いなぁ~。実際その地に立ってみるともっと凄いんだろね!
ブログ楽しみにしてるんだから、もっと更新してね(笑)!
俺自身も世界を回っている気分で楽しんでいます!
iwasaki | URL | 2010/12/17/Fri 00:22 [編集]
iwasakiくんへ
ご無沙汰ちゃーん!
コメントくれて嬉しいよe-68
ここ2,3日風邪をひいちゃったけれど、回復してきました。

メキシコはカラフルで日本と違うよね。
写真でも納まりきらない素晴らしさが何100倍もあって、それを届けられないのが残念だよ。いつかiwasakiくんも行ってみてね!

ブログは早くリアルブログにしたいんだけど、なかなか文章の神様が降りてきてくれないのよね・笑 神様なしで、これからはもっとアップする様に心掛けるわ。

iwasakiくんの家日記も「おおぉ~!」と言いながら拝見しているよ。すっごいね~。
完成するのが楽しみ☆ 遊びに行くのが楽しみ☆
そうだ!今から、私たちの部屋も増やせない? 笑
nicotali | URL | 2010/12/17/Fri 02:56 [編集]
霊って(笑)

貪り食らったり、声をあげたり、褒めまくったりの、充実食生活も気になったわ。
あひゃん | URL | 2010/12/18/Sat 15:17 [編集]
あひゃんちゃんへ
この場にいただろう霊の中で、一番悲壮感たっぷりの霊っぽかったと思う(笑)

地味な食生活なので、一回ごとの食事が美味しく感じるのよ!
何でも食べられる日本では味わえない喜びよね。
nicotali | URL | 2010/12/18/Sat 15:24 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © にじいろ地球さんぽ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。