スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バングラデシュVISA取得☆
昨日申請したVISAを受け取りに。

同じ様に宿の近くのOn-Nut駅前のSukhumvit通りより、23番の無料バスに乗る。大使館の入り口には受取時間は15:30~16:30と書いてあるが、受取票には15:30〜17:00と記載されている。昨日は少し渋滞していたが、30分ほどで最寄りのバス停まで着いたので、16時頃にバスに乗り込んだ。本人達は余裕を持ったつもりだっがとんでもない渋滞にはまった。想定外の大渋滞!全くバスが進まず、時間だけが過ぎて行く。16:40の時点で、途中下車してもまだ徒歩30分近くかかる場所でバスは停まっていた。今日受け取らないと週明けになってしまい、次のインドVISAの申請が遅れてしまう。焦った相方さんが決断し、バスを下車。そこからビーサンのまま、猛ダッシュ!私は足手まといになるのでバスに残り行く事にし、現地待ち合わせ。結局、受取り時間を大幅に過ぎた17:20頃に大使館に到着。相方さんは遠くからとびきりの笑顔でThumbs upした

一緒に受取りたかったけれど仕方ない。相方さん、有難う!そして、お疲れ様でした☆
シールタイプのVISAが多い中、昔ながらのスタンプタイプ。相方さんはシールタイプが好きだけれど、私はスタンプタイプの方が味があって好きなのだ。LPレコードとCDみたいな感じかな。少しだけバングラ行きの実感が湧いてきて、わくわくする。
20140110_01

腹を空かせた相方さんがピーピー騒ぐので、遅めのランチを摂る事に。昨日の麺が美味しかったので、今日も食べようと楽しみにしていたら、時間が遅くて閉店していた。近くの屋台にて、相方さんが麺を注文 (30バーツ)
20140110_02

私はバスに乗っている際に気になっていたお粥屋台で注文。ミャンマーにいる時からお粥が食べたかったんだよね。とろとろのお粥に具を全のせ。(チキンボール、豚皮、レバー、卵で38バーツ) 想像していた優しいお粥に贅沢な具が混ざり合って美味〜♪ 言葉はほとんど通じなかったけれど、お店のおねえさん達の笑顔がすっごく優しくって、幸せな気分になれた。ほとんど行かないエリアだけど、ここのお粥を食べる為だけに、また訪れたいなと思った。
20140110_03

昨日となるべく違う道を通る。洒落た家具屋が多い。時間が遅くて閉まっていたけれど、ウィンドー越しに覗きこむだけで楽しい。高級SHOPや今どきのお洒落なお店も多い中、昔ながらの屋台が時折現れると嬉しくなったりする。これからも古くて懐かしい物も、新しくてお洒落な物もどちらも良いバランスで共存してほしい。

ATMを探しにエカマイ・ゲートウェイへ
入り口からこけしやだるまが出迎えてくれる。何事もなく旅が楽しめます様に☆
20140110_04

随分、日本を意識してくれていると思ったら1フロアが全て日本のお店が入っていた。抹茶パフェに美味しそうなケーキ、ラーメン。一軒一軒食い入るように見つめてしまった。まるでマッチ売りの少女のごとく。

おっと、まさかのメイドカフェ。少女マンガの主人公の様な女の子に憧れを持つなんて、バンコクだけに万国共通ですね。←寒  そんな私も親父目線で眺めてみました。
20140110_05

ふんがふんが鼻息荒くし大興奮で一軒一軒を舐めまわしている日本大好きな私を、全く興味なさそうな相方さんに首根っこつかまれてスゴスゴと帰る事に。(注:あくまでもイメージです)


いつものOn-Nutの屋台街で雲呑麺 (40バーツ) とタピオカ入ココアドリンク (L:35バーツ) この街はいればいるほど落ち着きますな。沈没気味になりそうなのでどうにかしないと。。。
20140110_06



(実質レート:1バーツ=3.15円)




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
 
スポンサーサイト
Copyright © にじいろ地球さんぽ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。